車販や整備の収益アップノウハウや成果創出事例など、自動車関連事業者のための
最新のお役立ち情報を、チームエルがご紹介しています。

新着記事

【小阪裕司コラム第130話】辛くないカレーは売れるか売れないか

カテゴリ : 小阪裕司の「人の心と行動の科学」で商売を学ぶ

本日はレストランでのお話。ワクワク系マーケティング実践会(このコラムでお伝えしている商売の理論と実践手法を実践する企業とビジネスパーソンの会)会員の洋食店だ。  同店はオムライスに特化した店として地元では知られているが、...

【小阪裕司コラム第129話】畳店100周年記念のレター

カテゴリ : 小阪裕司の「人の心と行動の科学」で商売を学ぶ

本日は、ある畳店が、創業100周年を記念して顧客らに送ったニュースレター(以下、NL)の話。ワクワク系マーケティング実践会(このコラムでお伝えしている商売の理論と実践手法を実践する企業とビジネスパーソンの会)会員の畳店だ...

おすすめ

【小阪裕司コラム第15話】客を育てる

カテゴリ : 小阪裕司の「人の心と行動の科学」で商売を学ぶ

ある旅行社のWEBメディア責任者からご報告をいただいた。彼がこの2年推進してきた、WEBメディアの成果についてだ。

車検から始まる基盤代替

カテゴリ : キバン博士の基盤代替

基盤代替に携わって12年、キバン博士がお送りする基盤代替コラム。6回目の今回は「車検出庫時における車販啓蒙活動」がテーマです。

侮るなかれ、ネーミングの効果とは!

カテゴリ : キバン博士の基盤代替

基盤代替に携わって12年、キバン博士がお送りする基盤代替コラム。3回目の今回は「ネーミング」についてお話ししましょう。

人が育つ!お客様感謝祭のススメ!

カテゴリ : 人材育成, 経営コラム

皆様のお店では、基盤顧客向けの感謝祭イベントを実施されていますか? 私のお店では、年に1回「お客様感謝祭」を実施しており、つい先日も、11月12日、13日の土日に感謝祭を実施しました。 イベントというと大きくは、①新規向けの商談会等のイベントと、②基盤顧客向けの感謝祭イベントの2つがあると思いますが、ぜひ、基盤顧客向けの感謝祭イベントを実施されることをお勧めします。

【小阪裕司コラム第59話】漁師さんたちの新たな商売の芽

カテゴリ : 小阪裕司の「人の心と行動の科学」で商売を学ぶ

コロナの影響によって飲食店が閉店状態のため売り先がなく、近年になく大漁だったにもかかわらず魚価が低迷した、ある海苔養殖を営む方のエピソードを紹介したい。

【堀越勝格の経営ノート】成長する人の資質とは

カテゴリ : 堀越勝格の経営ノート

仕事柄、日常的に人材採用や育成についての相談を受けます。その際、よくいただく質問に、「どんな人を採用したらいいでしょうか。」というものがあります。過去に色々な経験をしてきている人、苦労を乗り越えてきた人、何かを成し遂げた...

【小阪裕司コラム第85話】そーっと静かにじゃんけんを

カテゴリ : 小阪裕司の「人の心と行動の科学」で商売を学ぶ

どんなときも、商人はお客さんの心を温められるような存在でありたい。そのことを改めて思わせてくれる事例を今日は紹介しよう。

代替の判断材料として『3(スリー)プライス提示』とは

カテゴリ : キバン博士の基盤代替

基盤代替に携わって12年、キバン博士がお送りする基盤代替コラム。今回は「車検6ヶ月前のアプローチ」がテーマです。

【柴崎一義の 整備業の実態を読み解こう!】第一話 「不正車検問題を考える」

カテゴリ : 整備収益増大

自動車の販売、整備業を営む我々として、昨今の不正車検問題は「やっちゃったか~」で済ませられる問題ではありません。しかもそれが大手カーディーラーで次々に発覚したとあっては、お客様の信頼を大きく損ねてしまったばかりか、国の車...

【小阪裕司コラム第74話】このレストランが蘇らせたものとは

カテゴリ : 小阪裕司の「人の心と行動の科学」で商売を学ぶ

あるイタリアンレストランからのご報告。お弁当のテイクアウトにおける実践で、「お客様から大絶賛のお声をいただき、作った私がビックリした」とのことだが、この事例からは、飲食店の今後への重要な示唆が得られるのでご紹介したい。

コンテンツ

 

 

 

 

 

 

 

会員制サービス
「CaSS
(Car-business Support Service/キャス)」
に関するお問い合わせ

お申し込み方法やサービス内容、その他ご不明な点などがございましたら、
お気軽にお問い合せください!

  • 03-5201-8080
  • お問い合わせフォーム